サイトマップ

ガリバーで査定のメリット

車買取の業界で最大手といえば、ガリバーでしょう。ガリバーは、主な中古車買取店7社のうち、中古車買い取り実績では2001年から2013年まで13年連続でナンバーワンなのです。主要7社のうちで3割近い買取シェアを誇っているのですから、圧倒的と言わざるを得ません。

 

では、ガリバーがそこまで買取を強化できるのはなぜなのでしょうか。

 

 

全国チェーン

ガリバーが知名度が高いのは、全国に展開しているからです。ガリバーの店舗は全国各地に約460店舗展開しています。知らない車買取店での査定は少し気が引けるものですが、ガリバーはテレビコマーシャルも積極的に放送しており、知名度を上げる戦略に出ています。

 

車の査定を依頼する際にも、知らないところよりも知っているところ、遠いところよりも近いところとなるのは当然で、ガリバーは地域密着型の店舗を全国各地に展開しています。

 

コストダウン

買取価格をアップしてもらううえで妨げとなるのが、お店にかかるコストです。せっかく買い取った車も長い期間店舗に置きっぱなしでは、その分だけ買い取った車の維持費がかかってしまいますよね。維持費などのコストがかさんでしまうと、それを補おうとどうしても買取価格にしわ寄せがきてしまいます。

 

ガリバーは買い取った車を2週間以内にオークションに出すか、自社で再販するかをして売却します。在庫管理にかかるコストを最小限に抑えることで、浮いたお金をより高い買取金額に還元できるのです。

 

ノウハウが蓄積されている

前述したように、ガリバーは13年連続で買い取り実績ナンバーワンですが、具体的には年間のグループの買取台数の合計は約20万台、累計で約300万台に及びます。

 

人間も実績を積み上げることで成長しますが、それはガリバーも同じこと。年間20万台のノウハウを車査定に生かしています。ガリバーでは査定表があり、それと照らし合わせて査定金額を算出しています。

 

プラス査定

車買取業者の中には、ベースとなる金額を決めておいて、そこから悪いところをマイナス査定していく方法をとっていますが、それってあまり気分の良いものではありませんよね。

 

ガリバーでは真逆で、査定する車のいいところを極力探すようにしています。ノウハウが蓄積されているからこそ、査定している車の人気のポイントも熟知しているガリバーです。

 

もちろん、接客に関してもガリバーは手を抜いていませんので、ぜひ査定してみてください。

 

車を買い替える際にそのままディーラーで下取りに出すのは、損をしてしまう可能性があります。また、車を購入する際のディーラーでのローンを組んでも金利で損をする場合があるため、金融機関でのマイカーローンの利用などもあわせて考えてみると良いでしょう。

 

金融機関でのマイカーローンならマイカーローンの金利による比較もしやすいため、より低金利で安心して借りられるローンが見付かります。

 

マイカーローンを利用しましょう

自動車を購入するときに組むローン。実際に車を購入した人ならわかると思いますが、車を買う契約をすると同時にディーラーからローンの見積もりを渡されてますよね。で車を購入すると同時にローンが開始される。しかし、実は車を買う時には必ずしもディーラーでローンを組む必要は無いんです。

 

銀行やJAなどでマイカーローンというのを目にしたことはありませんか。

 

そうなんです、実は車の購入はこういった銀行系などのマイカーローンを利用する方がお得だったりするんです。しかもこのマイカーローンは何も車を新車で買う時だけでは無いのです。中古車を買うときや車の修理代、車検の費用等にもこのマイカーローンは利用できるのです。

 

このマイカーローンはカードローンなどの借り入れに適用される総量規制の適用範囲外なので、収入に左右されることなくローンを組むことができます。最近では仮申込などがインターネットからできるなどとても便利になってます。

 

車を買うときには一度このマイカーローンの見積りを何件かの銀行やJA等で申し込んでみて比較してみるといいでしょう。マイカーローンを利用しないとしても見積だけは無料でしてくれますから、気軽に利用してみるといいでしょう。

 

銀行にしてもJAにしてもマイカーローンは新車でも中古車でも車の購入であれば利用ができますので、ディーラーで組むローンよりも利便性が高いです。ただ、JAでのマイカーローンは金利の比較をする際に注意点があるため、詳しくはJAマイカーローンの金利を確認してください。